ドMデー(富士ヒルクライム2011)

かの有名なジョージ・マロリーは言いました。

「なぜ、あなたはエベレストを目指すのか」

             「そこに山があるから」

 

 

 

 

 

 

思えばこの時に申し込みをしてはや3ヶ月。間には色々ありましたが、長いようで短かった3ヶ月だったかな。

あいにく週間天気予報では土・日両日とも雨の予報でテンション駄々下がりの一週間でしたが、直前になって降水確率が下がりました。ヒャッホウ!!
星見オフ公認晴れ男の称号は嘘じゃなかった!どうです?どうですかぁ??


試走1回2回の時と同じようにpanpanさんの車に相乗りさせてもらい現地に向かいました。
受付を済ませてブースを見てまわったり・・・

スペシャのTTバイクが置いてありました。背後のはコンタドール?
Img_1360_2

 

 

RedBullのイベントカーはどこに行ってもいますね。

Img_1364_2

 

 

Microsoftジャージ(非売品)
Img_1366_2
Appleのは無いんですか(白目


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


当日の朝は3時起きの4時出発。前夜に食ったチャーハン(餃子唐揚げ付き)とスパゲッティ(ハンバーグ付き)+シークワーサー(1L)で体が重い。
ホテルを後にし、富士急ハイランドの駐車場で自転車を組み立てます

完全ヒルクライム仕様。ボトルゲージを両方とも外して軽量化を図りました。登ってるとき水分はほとんど摂らないのでゼリーを2個だけ背中に積んでいます。(左がpanpanさんのBOMA、右がボクの自転車(5月29日号)です。駐車場にて)
Img_1368_2

所々でチューブの破裂する音が・・・どれだけエア入れてんの。





1時間半で申告して第5スタート(7:20)まで時間がたっぷりあったので色々歩き回ってました。去年は緊張してたっけww
知り合いを探したり、痛ジャージの方を追いかけて写真を撮ったり今年は大分余裕があるかもwww
Img_1372_2




スタートは位置取りを誤った...と言ってもあれこれ歩き回って適当な場所に自転車を置いたからですが、5000番台のスタートでも一番後ろ。渋滞してぜんぜん動きません
まあ計測開始地点はスタートゲートから1kmほど登ったところなのであまり関係ないけれど。それでもこの渋滞は追い抜くのが大変だなぁ・・・


足につけた計測チップが料金所手前の8%近い坂に設けられた特殊なマットの上を通過したところからが本当のスタート。
虎視眈々とアタックの機会を狙いセーブする人もいれば、ここから飛ばしすぎて早くも料金所でゼイゼイ言ってる人も。あ、自分は後者です( ・∀・)

渋滞をパスしたいので一番右のレーンを進みました。うれしい事に料金所でペースメーカーを見つけたのでつかせてもらう事に。
一合目付近まで引っ張っていただいたので先頭交代の意味をこめて抜かすとそれきりついてきませんでした。無理してたのかなー(*´・ω・)


その後は余裕でした。終始爽やかな笑顔でグイグイ抜かしまくってまわりを唖然とさせていたのはこの私です

というのはエンドルフィン効果による妄想で、現実はよだれを垂らしながら気持ち悪く口角がつりあがってた筈です。



ペースメーカーがいなくなって完全に一人旅の予感。
もう垂れようかな、やばいな・・・とマイナス思考を巡らせていたら、後ろから「何分台目指してますか」となんか物凄く清清しい感じの若い子に声をかけられたんですけどっっ!

これでテンション上がったね。「頼りにしてます」なんて言われたらお兄さん頑張っちゃうじゃないの...!!!!


しばらく前を牽いて、途中で先頭交代して、時には並んで話しながら走ったり・・・正直ペース的にはかなりきつかったです。何度もスパゲッティをマーライオンするかと思いました。
彼がいなかったら絶対垂れてたと思います。ありがとう。

大沢駐車場手前で後ろを振り返るとその彼がいませんでした。この辺りからやる気がふにゃー(AA)


スプリント区間は淡々と登りました。その後に来る奥庭駐車場の急な坂と平坦区間の脚を残しておきたかったので。
その平坦ですが、いい列車がいなくて40kmくらいまでしか出せなかったと記憶してます。
後ろに集団が迫ってましたがアタックをかけて千切ってやりました。だって前出ないんだもん。


去年はガン無視したオールスポーツのカメラには笑顔でこれやりました。
Bbd4c757_2
被写体(ボク)に向けるレンズと連写の音が心地良いwwwwおかげで後ろの人ぜんぜん写してもらってないのwwwwwwwww






で、タイムは

大会速報
Nike+


Start
タイム(スプリット) 07:28:32

Finish
タイム(スプリット) 08:48:39


ということで1:20:07でした。

去年のタイムが1:27:17だったので7分のタイム短縮に成功。
一つ悔しいのはあと7秒で10分台だったということかな。でもこれが今のボクの精一杯ですね(・д・`*)


しばらくすると清清しい彼が登ってきたので一緒に座り込んで話しました。(呼び止めちゃってゴメンネ)



五合目は雲海の上でした。試走の時は好天でこの景色は見れなかったので。
Img_1378


Noguさん渾身のゴール!
Img_1374_2
panpanさんやNoguさん達とも合流して、ボクは少し寒くなってきたので先に下山する事に。
幸い雨に降られることもなく路面は所々濡れている程度で、去年はあんなに見た血まみれの落車などはありませんでした。普段より注意して下ったでのしょうね。

吉田のうどんをいただいて清清しい彼と別れた後、ナルシマジャージを着たBMCのAkky_Get’sさんを見かけたので挨拶をして少し話し込んでしまいました。
初顔合わせでしたが話しやすくて気さくな方でした。そしてとても変態だという事がわかりましたww
タイムを訊いたらミジンコみたいなボクよりもぜんぜん速くてwwさすがショップチームなだけはありますわwww
こちらも引きとめてしまってゴメンネ( ・∀・)





まあ色々ありましたが、こうして2011年のイッパイさんのヒルクライムは幕を閉じたわけです。まだ6月だけど。もういいかな。

最後に、試走の機会を与えてくださった方々、宿泊等の手配をしてくださった方々に感謝を込めてありがとうございました。
お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ敬礼っ

「なぜ、あなたは富士山を登るのか」

          「ドMだからです(キリッ」

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comment

おめでと、おめでと。
素晴らしい記録だよ。
おぢさんはもう、いっぱい、いっぱいでした。
へたれ込んでる写真ありがとう。妻にはこんなになっても自転車離さないんだねと褒められてんだかあきれられているのやら・・・
イッパイ君の前夜の食欲。あの量を食べれないと補給なしではきついんだと思いましたよ。
完全なるエネルギー切れで4合目で意識が飛びそうでした。
梅丹もっていなかったらDNFだったかもね。
今度は是非、おじさんのお庭のお山にいらしてくださいね。
自走で。
では、では。
  • 2011/06/13 19:31
  • Nogu
  • URL
  • Edit
お疲れ様。
タイム更新おめでとう!
途中で余裕をカマしていなかったら、まだまだタイムは縮められそうだね。ドMだし!!!
  • 2011/06/14 00:00
  • 蜻蛉GTI
  • URL
  • Edit
やったなー!
超絶嬉しーよ。仲間の成功程励みななる事はないです。
ジー様はサイアクの結果でしたが、来年また頑張るとするよ。
あ。また加齢するんだっけな。。
  • 2011/06/14 03:57
  • キューマル
  • URL
  • Edit
お疲れさんでした。帰りの車中でチョコやらガムやら眠気覚ましありがとうね!
いいタイムが出せて本当によかったねぇ。オッチャンは嬉しいよ(涙
前日の晩にあれだけ喰ってたのはちゃんと理由があったんだよね。教えてよ(^^)
まんまとガス欠で沈んだワシとしては、勉強不足だったと反省。
お父さんもアスリートだから、そういうことは体に染み付いてるんだろうねぇ。
本能を呼び覚まさなくてはな。
>皆さん
お疲れ様でした!試走に引き続きお世話になりました。
>Noguさん
ありがとうございます!
今回は絶好調でした。前夜の食欲もそうですが、朝の補給もちょうど良かったのではないかと思っています。
でも実はと言うと、それだけ食べても走ってる途中はハンガーノックの兆しが出てたのでカロリー消費が半端ないんでしょうね。
今年はヤビツも挑戦してみようと思います。
今回の試走~本番の流れで山(M)に目覚めてしまったかも知れませんw
>蜻蛉GTI さん
もうちょい追い込んだら10分台も行けたかも知れませんね~
悔しいです。
ボクの場合どうしても後半からのモチベーションが持たないので来年に向けて改善してゆこうと思います。
あれ、蜻蛉さんも炭素繊維に乗って来年は出るんですよね( ・∀・)
>キューマルさん
お疲れ様でしたー!
去年90分きった時に浮かれて「来年は75分切るよ!」とか言ってましたが、まだまだ壁は高いことを知りました。。
キューマルさんも体調が芳しくなかったようで・・・今週末の美ヶ原は万全の態勢で臨めるといいですね。
そのうち落ち武者ツーリングでまたご一緒しましょー!
>panpanさん
今回も同乗ありがとうございました。
眠気覚ましになりましたか?よかったです。
前日の晩のアレはただ空腹だったというだけで特に何も考えてませんw
むしろ気をつかったのは、一週間くらい前から水分をよく摂って体の中を気持ちたぽたぽにしておく事と朝は甘いものを食べることですかね。
水分を満たしておく事で発汗がどうたら~とか。詳しくはわかりませんw
あまり食べ過ぎると胃にばかり血液が行って逆効果ですし食べないのもまた然り・・・。難しいところですよね。
つい最近平地でハンガーノックを経験したものにとってはそういうのも教訓になったんじゃないかと思います。
落ち武者ツーリングはバリカン持参ですか?( ・∀・)
  • 2011/06/16 22:03
  • イッパイアッテナ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。