上高地

  • Day:2011.09.19 01:19
  • Cat:写真
DSC_0344_convert_20110919004543.jpg


DSC_0414_convert_20110919004621.jpg

DSC_0630_convert_20110919004721.jpg

DSC_0745_convert_20110919004914.jpg

DSC_0721_convert_20110919013537.jpg

DSC_0717_1mini_convert_20110919004841.jpg

DSC_0782_1280_convert_20110919004923.jpg

DSC_0881_convert_20110919004946.jpg

DSC_0429_convert_20110919004649.jpg
彼らはなにを得たのだろう。

DSC_0925_convert_20110919004957.jpg

DSC_1063_convert_20110919005014.jpg

DSC_0658_convert_20110919005032.jpg


3泊4日を上高地で過ごし、福井で1泊した。
北海道から帰ってきて無気力だった二週間。
残り3日分の青春18切符を使う、ようやく出発しようと思ったのは8月も残りわずか、どんよりとした雲が空を覆う最後の土曜日だった。

中央線を乗り継いで上高地へきた。
甲府の辺りから雲が切れ始め、西の空には入道雲がある。天気予報は外れたみたい。
星もよく見えた。そうか、新月だ。
真っ暗なそれは、北海道で見た星空と大差ない。いやむしろこちらの方が綺麗かも知れない。
天頂で輝く大三角を寝転びながら見た。しあわせ。

福井までの移動は中央線と東海道線、北陸本線を乗り継いで8時間だった。
古い寺や家が立ち並ぶ裏道はシャッターを切らずにいられない。

次の日。
福井から横浜の家までは13時間。携帯の電池はなくなるし、持ってきた小説は読み終わるし、なによりも飲食の補給ができないのが辛かった。
どこかで電車を逃すと帰れなくなる可能性があったので、乗り換えの際は神経を使った。
座りっぱなしの13時間。痔になるかと思った。
夜の10時に帰宅。いい意味でも悪い意味でも忘れられない旅。
スポンサーサイト

Comment

おあああ!星見に行きたくなる記事どうもぉおおお!!!
上高地か…上高地かふむ……φ(..)メモメモ
天の川が見たいなあ。
一緒に星見行けたらいいですねー。
>朔さん
星に関して、正直空を見上げるまでは期待していませんでした。
これだけ近くて手軽に行ける場所(場合によってはホテル泊でもいいわけですし)が関東にあったとは思いもよらずですね。
これから寒くなりますが、いつかオリオン見にいきたいですねー。
  • 2011/09/19 23:45
  • アッテナ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。